ブログ


iPadProに魅せられて

いつもありがとうございます!
富山県射水市小杉を中心に、人と住まいを結ぶ不動産屋 株式会社リボンの米山勝規です(*^_^*)

 

今年の春にiPadPro12.9インチを購入し、業務に使用しているわけですが、

 

ここ最近、使用頻度が

 

 

加速度的に増加してきました。

 

 

ということでちょっぴりiPad自慢。

 

本来、目的としては

 

「外出先で利用するパソコンが欲しい!」

ということで探し始め、なぜかiPadPro12.9インチを衝動買いしてしまいました。

しかし結論的に現状

 

 

 

めちゃくちゃ重宝しています!!!!

 

 

 

どういう使い方をしているかというと、想定通りなのが、

・お客様に地図をお見せする(Googleマップなど)
・お客様に物件情報をお見せする

という点。
これは画面サイズが最も大きい12.9インチである最大の理由でした。ここは間違いない。
ちなみに、サイズ感はMacBook Air13インチと比べるとちょっと小さいくらいです。
IMG_4175

IMG_4172
IMG_4173
上に乗ってるのがiPad

厚みは半分くらい。
IMG_4174

 

それからちょっと想定外で良かったのは

・Applepencilの感度がびっくりするくらい良い!本当に紙に書いてるみたい。
・PDFに書き込めるので画面で物件の申込書を書いていただける。
・リモートで職場のPCを操作でき、マウスも使える。

という点。
いちいち紙に印刷して手書きしてファックスする、とか
職場に戻ってExcelをいじってPDFにして送付する、
とかいう類の無駄が省けたり、かなりの頻度で活用しています。
なんならiPhoneからでもPCにアクセスする方法がわかりました。

 

 

 

 

そして、なにより今、最も活躍しているのが

 

 

 

Applepencilによる手書きメモ!!

 

 

 

iPhoneやMacのPCに標準装備されている「メモ」というアプリがあるのですが、いままでこれを使うことはあまりありませんでした。

中古住宅の現地メモを作成する際にもたまに利用します。
IMG_0383

 

 

が、ここ最近ちからを入れている資格試験勉強の過程で、どうしても手書きで書き出すという作業が必要になってくるのですが、Applepencilがどうやら抜群に感度良いということでそれを全部iPadのメモに書き出すことにしてみました。

IMG_0BE4F2DCCADA-1

 

 

 

すると、これを機になんとも絶妙な発見をしました。

 

 

IT機器に「記録」するということの効用はいろいろあると思うのですが、そもそも最も意義のあることのひとつに

 

検索性

 

があります(キーワードで検索する機能)。

そして、手書きで「記録」するということの最も意義のあることは

 

記憶しやすい

 

ということです(再度見たら思い出しやすいということも含め)。
しかもこの「メモ」アプリ、iCloudでiPhoneと自動的に同期されているので、復習すべきタイミング(マイルールで3日後、7日後、1ヶ月後)でいつも持ち歩いているiPhoneを使って復習ができてしまうという優れもの。

 

 

iPadProは
「検索性」

「記憶しやすさ」
の融合がiPadのなしえた偉業なのではないか、と思えてなりません。

 

 

もう少し言うと、
機械的なデジタル

直感的なアナログ
を融合させる現代らしい最強のマシーンのように思えてなりません。

iPadProの良さはYouTubeにもたくさん出ているのでこれくらいにしますが、書いているとどんどん思いついてしまうから不思議です。

 

 

さて、こういう近代ツールを駆使して、生産性を上げてより良いサービスの提供に資するよう努力していきます♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2019 株式会社リボン. All rights Reserved.